ちょっと高いけどこれだけある、郵送検査のメリット

春先頃に排尿した際に尿道の違和感や不快感があり、はじめは気にはしていませんでしたが、なかなかその違和感が取れず、気持ち的にも何かスッキリしないので1度性病検査をしてみようと思いました。ただ、泌尿器科クリニックに行って受付で性病検査をしたいと相談するのが、どうも恥ずかしい気持ちがあり、受診に踏み切れませんでした。そんな中、郵送で検査が出来る事を知り、これなら誰にもバレずにできると思い早速、郵送での性病検査キットを注文しました。

 

検査キット到着後、早速使用方法を確認すると検査キットの使用方法も尿の採取で難しい事はなく、簡便にできることに驚きました。また、性病の種類にもよりますが、クラミジアの検査結果でしたら30分程度でわかるスピーディーさにも驚きました。これなら、恥ずかしい思いをしながら、何度も泌尿器科クリニックに通院することなく、検査ができ、大変助かりました。もちろん陽性が出れば、クリニックの受診が必要になりますが、検査だけなら郵送の検査キットで十分に役がこなせると思います。また、忙しいとクリニックへの受診する時間も取れないので、郵送キットならわざわざ受診する時間を確保しないでいいのも働いている身には助かります。

 

郵送の検査キットには、たくさんのメリットはありますが、デメリットもあります。それは、検査キットの値段が1万円ぐらいしますので、クリニックで検査を受けることより割高になります。また、検査結果も間違いはないと思ってはいますが、クリニックで直接、受診して専門の先生に説明聞く事と比べると若干、気持ちの面で安心感の部分で違いがあるのも確かです。

 

今回、郵送の性病検査キットを初めて使いましたが、「念の為に検査をしておこう。でも、クリニックに受診する時間がない人」には簡便でおすすめです!

 

あとは、恥ずかしくて病院へ行きたくない人とか、それから匿名で検査を受けたいという人にも郵送検査はうってつけだと思います。