郵送検査 便利です。

妊娠初期の検査でクラミジアと診断され、その後薬を服用し完治させました。

 

その時に、パートナーの検査も必要との事で、まず通販でクラミジアの薬を取り寄せ、服用させてから、どこの病院で検査を受けようか悩んでいる時にインターネットで出来る性病検査キットがあると知りました。

 

完全匿名で出来るという事と、検査の申し込みも、検査の結果も家にいながら1週間ほどでわかるという手軽さと正確さが人気との事で、迷わずに申し込みました。

 

インターネットから簡単に申し込めて、決済もサイト上で済まし、2日ほどするとすぐに自宅に検査キットが郵送されて来ました。

 

包装は一般的なダンボール箱で特に会社名も性病の検査だとわかるような記載は全くなく、普通に受け取る事ができました。

 

中を開けてみると、白い箱が入っていて、そこに検査の説明書と、検査キット、返信用の封筒、検査用紙が入ってました。

 

検査キットには尿検査用の小瓶と尿取りカップが清潔な状態で入っていたので、早速夫に尿を取ってもらい、小瓶に入れ、同封のビニール小袋に入れて番号を書いたシールを貼り、返信用の封筒に入れて、すぐに投函しました。切手がいらないタイプだったので、面倒がかからずにとても便利だなと思いました。

 

投函後の結果はインターネット上に出てきます。

 

投函してから大体4?5日ほどで検査結果が出てくる事が多いようなので、ドキドキしながら結果を待ちました。

 

すると予想通り投函後4日目に検査結果が出たというメールが届き、示されたサイトにアクセスしてみると、結果は陰性でした。

 

結局どちらがクラミジアを移したかはわからずじまいでしたが、そんな事よりもお互い健康で元気な赤ちゃんが生まれてきてくれたらそれでいいと思っていたので、変に揉める事もなく、お互いに陰性になってよかったねと、喜んでいました。

 

今は昔と違ってオンラインで検査まで出来てしまうので、便利な世の中だなと思いました。