郵送検査なら性病検査を匿名で受けることができます。

性病検査は受けたいけど、検査を受けることを誰にも知られたくない。。。という方に朗報です。

 

今、人気上昇中の「郵送検査」ならだれにも知られずに”匿名”で性病検査を受けることができます。

 

郵送なので、病院へ行く必要もありませんし、検査キットを郵便局留めや宅配便のセンター留めにすることもできるので他人にバレません。当然郵送キットの放送には「プラスティック容器」としか記載がされていないので、受け取りの際に「性病検査の検査キット」だということもバレません。

 

検査結果はウェブ上で知ることができます。

もちろん匿名で。

 

手元に届いた検査キットを使って検体を採取(採尿とか採血)して検査機関へ送り返すわけですが、その際にも自分の名前ではなく、IDを記入するだけでOKです。検査結果はそのIDとパスワードを使ってウェブ上で知ることができるという非常に便利なシステムとなっております。

 

こうしてあなたの「性病検査」は匿名にて誰にも知られずに確実に遂行されるというわけです。

 

オススメの検査機関は?

 

では、いくつもある郵送検査機関で、かつ匿名で検査を受けられるものの中で本当にオススメはどこでしょうか?

 

実際にいくつかの機関を利用して検証してみた結果、ダントツでオススメなのがこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

【GME医学検査研究所】がオススメな理由

ヒント

完全匿名で検査を受けることができる

1.検査キットは「郵便局留め」、宅配便の「サービスセンター留め」を選ぶことができて、荷物は「プラスティック容器」と記載されているので、誰もあなたが性病検査のキットをオーダーしたということが分かりません。

 

あとは、検体を採取して検査キットを送り返す際に検査申込書の氏名欄に、氏名の代わりにIDを記入することで匿名で検査を受けることができます。後日、検査結果を確認する際には、ウェブ上でIDとパスワードを入力すればあなたの検査結果を誰にも知られずに確認できます。

 

2.検査料金が他と比べて安い
これも大事なことですよね。
【GME医学検査研究所】は、検査キットを選んでオーダーする際に、「スタンダートパッケージ」か「ローコストパッケージ」を選ぶことができ、「ローコストパッケージ」を選べば通常より10%ほど安く検査を受けることができるんです。別に「ローコストパッケージ」を選んだからといってパッケージがチープだというわけでもなく、アルミ製の簡易パッケージになっているというだけで中身も全く同じなのでこちらのほうが断然お得です。

 

3.送料無料
これもどこでもやっていないサービスで、利用者にとってメリットが大きい項目です。
郵送、代引き手数料、宅急便、の送料が無料です。つまりサイト内の検査キット価格は送料を含んだ価格となります。通常、ほかの検査機関は送料が別途かかります。

 

4.専門の臨床検査技師が質問に対応
通常、他の検査機関は質問に対してはオペレータが対応するのですが、【GME医学検査研究所】では、臨床検査技師が常駐していて利用者の性病や検査に関する質問や問い合わせについては臨床検査技師が直接対応してくれるので安心です。

 

5.迅速かつ正確
検査キットの発送は17:00までにオーダーすれば当日発送してくれます。これは業界で当日発送受付で一番遅い受付時間となっていますね。また365日休まず自社の検査機関で検査をしてくれているので検査の結果は検体到着後、最短2日ほどで確認することができます。(検査項目によります。)

 

匿名で安く性病検査を受けることが分かりました〜次にすべきことは?

さて、匿名で性病検査を受けるのにオススメの検査機関はわかった。 その次にやるべき大事なことは。。。。

 

。。。

 

 

。。。

 

 

。。。

 

 

そうです。 今すぐに検査を受けることです。

 

性病検査|郵送検査のオススメランキング

 

 

なぜって、わかりますよね。あなたがこのサイトにたどり着いてこの記事を読んでいるということは、きっと自分が性病に掛かっている、感染しているかもしれないと思っているからですよね。

 

これから結婚するのに身の潔白を証明するためかもしれません。

 

妊娠していて、性病に感染していないことを証明するためかもしれません。

 

いずれにせよ、結果は同じなわけですから、一刻も早く検査を受けて、陰性なら良し。そして万が一陽性だった場合には、すぐに治療をすることで完治するまでの時間が短縮できますし、周りの人に感染させるという二次被害、三次被害を防ぐこともできるのです。